2 Macでの転送方法について
2. Macでの転送方法について

1-1.Fetch4.0.1J1の操作方法
作業をはじめる前に、「Fetch4.0.1J1」ソフトをお持ちでない場合は、まずソフトをダウンロードしてくだ

さい。Fetchは、Macユーザーの間では定番のシェアウェアです。 

Fetchはインターネット関係の雑誌のCD-ROMの付録によく収録されていますので、そこからインスト

ールするのも一つの方法です。
 サ_banner_01日本語版はFetch日本語版公式ホームページ のFetch4.0.1J1からダウンロー ドできます。
ご参照ください。

アップロードとは:自分のパソコン側からサーバー側へファイルを転送すること。
ダウンロードとは:サーバー側から自分のパソコン側へファイルを取り込むこと。

1-1-1.
まず「Fetch4.0.1J1」ソフトを起動します。

サ_fetch4_01

1-1-2.
通常は、自動的に「新規接続」が開きますが、開かない時は、メニューバーの「ファイル」から「新しい接続」

を選択します。

新規接続の画面に下記の必要事項を入力し、最後に「OK」ボタンをクリックしてください。

サ_fetch4_02

ホスト(接続先) :www2.sensyu.ne.jp もしくは www.sensyu.ne.jp
(弊社から送られてくるメールに記述されていた方を入力してください)
ユーザー名 :インターネット設定通知書の「ユーザーID」を入力
パスワード :インターネット設定通知書の「パスワード」を入力
ディレクトリ :空欄のままで入力の必要はありません

1-1-3.
いよいよファイルのアップロードを行います。
アップロード先(サーバー側)のフォルダが表示されています。

「送信(Put)」ボタンをクリックします。

サ_fetch4_03

1-1-4.
送信元ファイルを指定します。

送信するファイルを指定して、「開く」ボタンをクリックします。
サ_fetch4_04

1-1-5.

「OK」ボタンをクリックします。

サ_fetch4_05

1-1-6.
下の画面のように、ファイルがアップロードされます。

サ_fetch4_06

1-1-7.

ブラウザでホームページのアドレス(弊社から送られてくるメールに記述されていたもの)を入力し、ホームページを

閲覧できるかご確認下さい。

 

URLについて
ホームページのトップページのファイル名を「index.htm」、「index.html」、「default.htm」のいずれかにしておく

と、URLはhttp://www2.sensyu.ne.jp/お客様のユーザーID/までと短くなります。それ以外の名前を

トップページのファイル名にしていた場合は、http://www2.sensyu.ne.jp/お客様のユーザーID/ファイル名.html/

と入力してください。

 

 

                            各種設定マニュアル表紙に戻る