メールに関して

 

お客様からのよくあるご質問を内容別に掲載しています。インターネット接続などでお困りの方は、

是非ご参考にしてください。 
 

 ■ケーブルインターネット 
   メールに関して
  ・会社から自分宛のメールを見られますか?
  ・追加したメールアドレスの設定は、どのようにするのですか?
  ・メールパスワードを忘れたのですが。
  ・メールの添付ファイルを開こうとしたら“ウイルスの可能性のある添付ファイルを削除しました”と

     メッセージが出て、添付ファイルを開けないのですが。 
  ・差出人が“Mail Delivery Subsystem”からので、英文のメールが届いたのですが。

 

 

会社から自分宛のメールを見られますか?

 

 会社や外出先(外部プロバイダ経由)からのメール読み出しは可能です。また、他のメールアドレスへ転送することもできます。 

(ご契約のプロバイダ様によっては、メール読み出し・転送できない場合も有りますので、ご契約のプロバイダ様にご確認下さい。)

 

 

追加したメールアドレスの設定は、どのようにするのですか?

 

 ケーブルインターネット設定マニュアル「複数メールアドレスの設定」にて詳しく説明しておりますのでご参照ください。

 

 

メールパスワードを忘れたのですが。

 

 「インターネット設定通知書」の再発行となります。再発行のご希望の方は、こちらから。

 

 

メールの添付ファイルを開こうとしたら“ウイルスの可能性のある添付ファイルを削除しました”とメッセージが出て、添付ファイルを開けないのですが。

 

 “Outlook Express 6”をご使用の場合、以下の設定をご確認ください。
”Outlook Express 6”を起動し、メニューバーの「ツール」-「オプション」をクリックします。「セキュリティ」タブにある「ウィルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない」にチェックされている場合は解除して「OK」をクリックします。

ただし、添付ファイルは決して直接開いたりせず、ファイルとして保管してウィルスチェック後に開くことをおすすめします。

 

 

差出人が“Mail Delivery Subsystem”からので、英文のメールが届いたのですが

 

 お客様が送信したメールアドレスに、メールを届けることができなかったことを伝える英文のメールです。お客様が送信したメールのあて先が存在しないか、間違っている可能性があります。もしくは、相手先のメールBOXの事情(サーバ不具合や容量過多など)により、“Mail Delivery Subsystem”からのメールが届くこともあります。

 

 

                                    各種Q&A集表紙に戻る