セキュリティサービス/パソコンセキュリティサービス<エフセキュア>

営_NET_PCSStop1

特長 ▶推奨動作環境 ▶ご注意 ▶利用規約

お申込み ▶よくある質問

 

営_NET_PCSS_特長

◆パソコン全てをカバーする最新の総合セキュリティ機能

ヨーロッパで認められた高いセキュリティ機能。

新種のウィルスへの迅速な対応と最高レベルの検知率で

常に最新のセキュリティを保つので安心です。

また総合的な対策であなたのパソコンを守ります。

 

 

●機能紹介●

営_NET_PCSS_virus

「ウィルスとスパイウェア防御」

特性の異なるスキャンを組み合わせ徹底防御

  新種のウィルスに対応するパターンファイルの自動アップデートで電子メールやインターネット閲覧時にリアルタイムスキャンによるウィルス検出と駆除をします。
   
営_NET_PCSS_protect

「インターネット防御」

あなたの大切な個人情報の流出を防止

  インターネットからの不正アクセスを監視・警告・遮断することで情報漏えいを未然に防ぎハッカーやネットワークワームからパソコンを守ります。
   
営_NET_PCSS_spam

「スパム制御」

迷惑メールからのウィルスを未然に防止

  スパム(迷惑)メールやフィッシング(詐欺)メールなどを自動的に判定・選別します。また最新のスパム情報も提供します。
   
営_NET_PCSS_parental

「ペアレンタルコントロール」

見せたくない有害サイトからお子様を守ります

  インターネット上の有害なサイトにお子様が触れないような環境を提供します。

 

◆1契約(ライセンス)でパソコン3台までご利用できます。

1つのご契約(ライセンス)でパソコンが3台までご利用できるので経済的です。

営_NET_PCSS_3台

 

◆ライセンス更新の手続きが不要

月ごとの契約更新が自動で行われるので、わずらわしいライセンス更新等の手続きが不要となります。

また期限切れなどの心配が無いので常に最新のセキュリティが保てます。

営_NET_PCSS_更新不要

 

【あなたのパソコンは、最新のセキュリティソフトで守られていますか?】
ウイルスやスパイウェア、悪意のあるホームページなど、インターネット上の脅威は常に進化しています。こういった脅威からあなたのパソコンを守るために、セキュリティソフトをインストールすることは今や当たり前となっていますが、インストールするだけでいつまでも安心だとは思っていませんか?
実はお店で買ったセキュリティソフトをインストールするタイプ(パッケージ版)や、新しいパソコンを買った時から組み込まれているタイプ(プリインストール版)のセキュリティソフトは一定期間を経過すると最新の状態を保つ機能を継続するために「ライセンスの更新」が必要となります。ライセンスの更新は有料ですので、その都度申込みをして料金の支払いをしなければなりません。また、支払いを忘れているとせっかくセキュリティソフトをインストールしているのに最新の脅威の影響を受けてしまう可能性も否定できません。

 

 

↑ページトップへもどる

 

営_NET_PCSS_推奨動作環境

お手持ちのコンピュータでご利用の場合、以下の環境を満たしているかご確認ください。(Windows98/98SE/Me/2000/XPおよびMacOSには対応しておりませんのでご注意ください。)

 

OS
Windows10(32bit/64bit)
 全エディション

 

Windows 8(8.1)(32bit/64bit)(Windows RT版除く)
 全エディション
 
Windows 7(32bit/64bit)
 全エディション
 
Windows Vista(32bit/64bit)サービスパック2以降
 全エディション
 

プロセッサー
 Intel Pentium4 2GHz以上
 

メモリ
 1GB 以上(2GB以上推奨)
 

ハードディスク
 800MB以上の空き容量
 

Webブラウザ
 Internet Explorer 8以上
 

その他
 インターネット接続環境

 

■ Windows XPをご利用のお客様

※日本マイクロソフト社ではWindows XPのサポートを2014年4月9日に終了しました。サポートが終了したOSを継続してご利用されることは、セキュリティリスクを抱えることになるため、早めにサポート対象のOSへ移行されることを推奨いたします。

▶マイクロソフト社のサポート終了のお知らせはこちら

 

 

↑ページトップへもどる

 

営_NET_PCSS_ご注意

●本サービスはエフセキュア株式会社の製品であるソフトウェアを月々のお支払いでご利用いただくサービスです。

●本サービスはテレビ岸和田ユーザーのみご利用いただくサービスとなり、1契約(ライセンス)でパソコン3台までご利用いただけます(パソコン1台にOSが1つの場合に限ります)。4台目以降は、本サービスを追加でお申し込みください。

●他のセキュリティ対策ソフトを同時にご利用いただくことはできません。
ご利用に際してはインストールされている他のセキュリティ対策ソフトを アンインストールしていただく必要があります。

●本サービスの動作環境はこちらをご覧ください。

(Windows98/98SE/Me/2000 、MacOSには対応しておりません)

●ご利用いただいているテレビ岸和田のインターネットサービスをご解約された場合、本サービスは自動的にご解約扱いとなります。

●本サービスの月額基本利用料は、ご利用開始月の翌月からの課金となり、ご解約月は(月途中でのご解約時でも)全額のご請求となります。

●また、同じ月にご利用開始とご解約を行った場合は、全額のご請求となります。
本サービスの仕様は予告なく変更される場合があります。

 

 

↑ページトップへもどる

 

営_NET_PCSS_利用規約

パソコンセキュリティサービス<エフセキュア>利用規約

パソコンセキュリティサービス「エフセキュア」(以下「本サービス」という)は、近鉄ケーブルネットワーク株式会社、株式会社KCN京都、株式会社テレビ岸和田(以下「当社グループ」という)がエフセキュア株式会社と提携し運営するサービスであり、当社グループインターネット接続サービス利用者のみがご利用いただけます。本サービスをご利用いただく方(以下「利用者」という)は、パソコンセキュリティサービス「エフセキュア」利用規約(以下「本規約」という)を必ずお読みいただき、本規約の規定に従っていただくものとします。

 

第1条(本サービス)

1.本サービスは、お客様のパソコンに本サービスソフトをインストールして行うサービスで、ウィルスやスパイウェアを検疫・削除をする「ウィルス・スパイウェア防御」、インターネットからの不正アクセスを防ぎハッカーやネットワークワームからコンピュータを守る「インターネット防御」、受信したメールを監視しスパムと判断された電子メールはタグを付けられ独立したスパムフォルダに格納することができる「スパム制御」、お子様に見せたくない有害なサイトへのウェブアクセスを遮断しまたタイムロック機能によりインターネットを閲覧する時間を制限する「ペアレンタルコントロール」の機能があります。

2.本サービスは、当社グループインターネット接続サービス利用者のみがご利用いただけます。

3.本サービスの利用契約は、利用者が当社グループの別途定める手続きに従い本サービスの申し込みをし、本規約に同意することをもって成立するものとします。

4.本サービスの内容・動作条件・諸規定等の詳細は、当社グループホームページ上に掲示するものとします。

 

第2条(本規約)

1.利用者は、本規約の規定に従って本サービスを使用するものとします。

2.利用者は、本規約に加えて当社グループが別途定めるインターネット約款にしたがって本サービスを利用するものとします。

3.当社グループが本サービスの内容変更を必要とした場合、利用者の承諾を得ることなく、当社グループ所定の方法で利用者に通知することにより、その必要な変更を行なうことができるものとします。その場合、料金その他のサービス提供条件は、変更後の規約によります。

 

第3条(利用料金)

本サービスの利用料金は、別途定めるサービス料金表のとおりとし、利用者は当社所定の方法で支払うものとします。また、利用者から当社グループ所定の方法により解約の申し出があるまで、本サービスの契約は月単位での自動継続となります。

 

第4条(禁止事項)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、次の行為を行なわないものとします。

1.本サービスおよびドキュメント等を第三者へ有償・無償を問わず貸与または譲渡する行為、また、営利目的または付加サービス等目的を問わず第三者へ提供するサービスの一環として本サービスを利用し、もしくは利用させる行為

2.本サービスに利用されるソフトウェアのリバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルなどを試みる行為

3.本規約の規定に反する行為

4.その他当社グループが不適当であると判断する行為

 

第5条(保証・責任の制限)
1.当社グループは、本サービスの内容について、その安全性・正確性・確実性・有用性・特定目的適合等について、いかなる保証も行わないものとします。
2.当社グループは、本サービスおよびそれに付随するサービスをご利用されることによって発生した、またはご利用になれなかったことによって発生した、いかなる損害損失および、不利益等に対しても、一切責任を負わないものとします。
3.当社グループは、いかなる場合においても本サービスの提供に関し、利用者および第三者に生じた損害については、一切責任を負わないものとします。
4.利用者が期待する成果を得るための本サービス(本サービスを含みますがこれに限りません)の選択、導入、使用および使用結果につきましては、利用者の責任とします。本サービスもしくはドキュメントの使用、サポートサービスならびに第6条および以下の事由等によりサポートサービスの提供を受けられないことに起因して利用者またはその他の第三者に生じた結果的損害、付随的損害および逸失利益に関して当社グループは一切の責任を負いません。

5.以下の利用者については、当社グループは一切責任を負わないものとします。

1)当社グループが定める手続に従った利用申込を行っていない利用者
2)前項所定の変更の届出を行っていない利用者または当該変更の届出に不備がある利用者
3)本サービス契約が有効期間にない利用者
4)本サービスを当社グループが対応外とするオペレーティングシステム(日本語版以外のオペレーティングシステムを含みます)上で使用している利用者
5)日本語以外の言語にて問い合わせをされたお客様
6)本サービスを当社グループへの対価を支払うことなく使用している利用者

 

第6条(本サービス内容の制限)

利用者は、本サービスを利用するにあたっては、以下の事項を事前に承諾するものとします。

1.本サービスの使用に関する情報を自動的に、またはお客様の操作により当社グループまたはエフセキュア株式会社に送信されること

2.個人が特定されない形式でセキュリティと関係する情報、コンテンツまたは資料をセキュリティのリサーチ、技術サポートおよびソリューションの開発の目的で、ライセンス・装置・ソフトウェアの状態の情報を当社グループおよびエフセキュア株式会社が使用すること

 

第7条(本サービスの中断)

当社グループは、以下の場合本サービスの提供を利用者に通知することなく停止することができます。

1.本サービスまたは本ソフトウェアの保守上または工事上やむを得ない場合

2.火災・停電等の不可抗力または第三者による妨害などにより、本サービスの提供が困難になった場合

3.天災・事変、その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、本サービスの提供が困難になった場合

4.当社グループが本サービスに関しシステムを停止する必要がやむを得ないと判断した場合

 

第8条(本サービスの廃止)

当社グループはやむを得ない事由により、本サービスを廃止することがあります。この場合、弊社は廃止の一ヶ月前までに、ホームページ上に掲示することにより、またはあらかじめ利用者に電子メールで通知することによりその旨を通知するものとします。

 

第9条(本サービスの停止・解除)

当社グループは、利用者が以下の事項に該当する場合、本サービスの継続に関する利用者の意思の有無に拘らず、直ちに本サービスの停止、または解除することができます。

1.利用者が本規約に反する行為を行う場合、または違反状態に至った場合

2.当社グループの支払期日までに利用者からの入金確認ができない場合

 

第10条(本サービスの解約)

利用者は、利用契約を解約しようとするときは、解約を希望する月の末日から一週間前までに当社グループ所定の方法によりその旨を通知するものとします。利用者が本条に定める解約を行った場合、当該利用契約は解約希望月の末日を持って終了するものとします。但し、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。

 

↑ページトップへもどる

 

営_NET_PCSS_お申込み

▼こちらよりお申込みください。

営_NET_PCSS_お申込みボタン

 

 

 

↑ページトップへもどる

 

 

営_NET_PCSS_よくある質問

▼こちらよりご確認ください。

営_NET_PCSS_よくある質問ボタン

 

↑ページトップへもどる

 

※表記の金額はすべて税抜価格です。消費税分は別途精算させていただきます。
※掲載内容は予告なく変更になる場合があります。