PCの保護状態、また、自動更新が有効になっているかどうか、どうすれば確認できますか?

「ステータス」画面では、インストールされている機能とそのステータスを確認できます。

 

[ステータス] ページを開くには、ランチャーから「Computer Security」を起動しパソコンセキュリティサービスのメイン ページにある [ステータス] をクリックします。

 

各機能の横にあるアイコンからプログラムのステータスと関連のコンポーネントを確認できます。

ステータス

アイコン

ステータス名 説明
営_NET_PCSS_確認OK OK コンピュータが保護されています。機能が有効になっており、正常に動作していることを示します。
営_NET_PCSS_確認情報 情報 特定の機能で特別なステータスが発生していることを示します。特定の機能がアップデートされるときなどにアイコンが表示されます。
営_NET_PCSS_確認警告 警告 コンピュータが完全に保護されていないことを示します。たとえば、パターン ファイルがしばらく更新されていない場合や特定の機能に問題がある場合などです。
営_NET_PCSS_確認エラー エラー コンピュータが保護されていないことを示します。たとえば、ライセンスが切れた場合や重要な機能が無効の場合などです。
営_NET_PCSS_確認無効 無効 重要ではない機能が無効になっていることを示します。