完全スキャンを2回実効すると、1回目と比べ、2回目のスキャンのほうが早く終わりました。コンピュータは完全にスキャンされたのですか?

完全スキャンは、コンピュータのすべてのハード ドライブに対してスパイウェア、ウイルス、ルートキットなどの悪質なソフトウェアをスキャンします。

初めて完全スキャンを行うときにはすべてのファイルが スキャンされるため時間がかかることがありますが、それ以降の完全スキャンでは変更されたファイルしかスキャンされないためスキャンにかかる時間が大幅に 短くなります。

Windows のシステム ファイル、Adobe Reader、Microsoft Excelなど、信頼済みのベンダーによりデジタル署名がされているファイルもスキャンから除外されます。

また、パソコンセキュリティサービスが使用して いるファイルも変更されていない場合、スキャンされません。

また、マニュアル スキャンと比べ、スケジュール スキャンは管理者権限で実行されるため、より多くのファイルを検出できます。